防音 簡易 防音材販売専門店 ピアリビング - 2014/07

ピアリビングはお客様自身でできる防音対策を応援します!

2014年07月29日(Tue)▲ページの先頭へ
防音したのに反響音がすごい
ホームシアター用に防音をしたけど反響音がすごくて何か対策ないですか?

先日そういう質問を知り合いの方よりいただきました。

防音工事の仕上げにもよりますが、一番最後の表面材によって反響音ってぜんぜん違うんですよね。

音ってまっすぐすすんで壁にぶつかるのでその壁が固いとそこで
またはねかえって・・・というのが
実は音が気持ち悪いくらい反響が始まります。

「せっかくお金かけて防音したのにどうしたらいい?」

ほんとそう思いますよね^^;;

でも対策はそんなに大変じゃありません♪

壁や天井や床などにぶつかる音をやわらげてあげれば大丈夫なんです^^

簡単にできる方法としては、まずラグやカーペットを敷く。
できれば毛足の長いほうが断然効果あります!


あと、ブラインドならカーテンに♪

カーテン生地が吸音をしてくれるので固いブラインドとはまるで違います^^

そして「本棚」

本の隙間が吸音をしてくれるので、百科事典みたいにつまってるよりは
雑誌のように隙間があるようがよりベストです♪

あとクッションとかももちろん効果があります^^

理想は壁面2面くらいに吸音できたら
すごくいい感じに吸音できると思います♪

また反響音は天気によっても違います。
湿気が多い時は反響音が軽減しますし反対に乾燥しているほうが
響きやすくなります♪

カーテンなどの場合はそんな調整もしやすいので便利かもしれません^^

壁にホッチキスで止めてマグネットで接着できるこんな
おしゃれな吸音ボードもあります(●^o^●)





http://www.pialiving.com/material/soundmild.html




身近に吸音できるものもたくさんありますのでぜひお試しくださいね〜^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
防音専門「ピアリビング」のfacebookページです♪

///////////////////////////////////////////////////////

こちらで新鮮な防音商品など情報を流しています♪

よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)




MyYahoo!に追加






一般家庭の階上の音【天井の防音施工】
お客様よりご依頼いただいて天井の施工をいたしました。

天井の施工はどうしてもご自身されると落下の危険があるため
ピアリビングではあまりお勧めしていません。

ただ施工手順としてはこのような感じでやっていきます。

・施工前

















窓もこのように





くらしの中の「ちょっとここだけ音が気になるのよ〜」というご要望にお応えして
部分的な防音、簡易的な防音もしています♪


こちらで新鮮な情報を流しています♪

よろしければ「like」ボタンを押してくださいね(*^_^*)




MyYahoo!に追加





乾燥している空気は音が響きやすいんです
音って空気を伝わって響いているんですよね。

あ、空気音はですね^^
たとえば声もだし鳥の鳴き声とか音楽もそうですね。
音楽の場合は固体電波音でもあるんですけど・・


乾燥が激しい時、オーディオルームで音の反響が大きく感じる場合あるんですよね。

昔、私が歌を本格的にやっている時代がありまして・・

その時、マイクテストをするとよくわかるんですけど

湿気が多い日は響きが減るので音が固いんです。

結構はっきりわかるんですよねヽ(゚Д゚;)ノ!!



そして乾燥が多いときはなんかエコーききすぎに感じたり・・・

天気なんて変わるし大掛かりなのはできないし・・


じゃ、店長の室水がそんな時の簡単な方法を教えますね^^


たとえばピアノでも楽器でもオーディオでもいいんですけど
壁面にカーテンをつけてしまうんです。


できれば2面あるほうが理想的で、音は壁の四隅にいくのでその
近くになるくらいがいいですね^^

音の反響が気になる場合はそのカーテンをひらいて、
逆に反響させたいときはカーテンを閉じるというのも

簡単に音の響きをかえることができます。

あ、あと大き目のクッションを使うのもアリだと思います(*´▽`*)

通常からお部屋の反響が気になる場合は
床に毛足の長いラグを使う、ブラインドだとしたらカーテンにしてしまう


ソファーを布製にしてしまうなど変えるだけで全然違います。

それでも難しい場合は壁の2面ほど吸音材を使用する方法もあります(*´▽`*)

まぁ・・本当は本棚にある本たちや、人が着ている服でも吸音はするんですけどね^^


「防音」となると結構おおがかりですが


「吸音」ならさほどむずかしいこともありませんし安価でもできます^^♪

http://www.pialiving.com/curtain/cause.html




ただ吸音のみでは音を「防音」ではなく反響音の軽減で音エネルギーが
小さくなるのが目的です♪

より快音になると思うのでおすすめです〜〜♪

「防音」と「吸音」と「遮音」用途に合わせて上手にご使用くださいね〜^^

わからないことがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
防音専門「ピアリビング」のfacebookページです♪

///////////////////////////////////////////////////////

こちらで新鮮な防音商品など情報を流しています♪

よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)




MyYahoo!に追加






/////////////////////////////////////////////////////


2014年07月09日(Wed)▲ページの先頭へ
安眠したい〜〜!こんなカーテンあるんだ!
お仕事でどうしても明るい時間に睡眠をとる方や
夜型で寝ている間にお部屋が明るくなってしまう方。

まぶしくて目が覚める、なんか寝付けないってありますよね。
実は私も夜型人間なので
朝、ベランダから光が漏れてくると

「んも〜〜〜まぶしい!」と目が覚めます。
そして安眠できないことがよくありました。

今は窓に使ってる防音遮光カーテンのおかげで本当に時間かまわず
寝てしまいます^^;;


あとノーマルな防音カーテンじゃなく
柄ものの防音カーテン欲しいんですけど・・・
というご要望をいただき

今回販売することになりました〜(●^o^●)

こんな感じです!!


http://www.pialiving.com/curtain/grid.html

2枚重ね構造で、遮熱・遮光・防音に効果を発揮する多機能カーテン。


驚きはこれ!!




ほら!手がはいるってことは

しっかり遮音の布とカーテン生地が2枚使用されて
いるのがわかると思います。


くっついているものより空気層もできやすいので
通常の防音カーテンより断熱効果もあるので

なんかうれしいです^^




防音効果もですけど保温、断熱効果もあります♪

柄のUPはこんな感じです^^



和室でも洋室でも合いますね〜〜




睡眠が深くなると頭もすっきり!

この商品みなさまに喜んでいただけたらいいなぁ・・(●^o^●)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

防音専門「ピアリビング」のfacebookページです♪

///////////////////////////////////////////////////////

こちらで新鮮な防音商品など情報を流しています♪

よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)




MyYahoo!に追加






/////////////////////////////////////////////////////





東北支援復興セミナーの講師をさせていただきました


みやぎECでの講演無事終わりました。

なんと満員の200名でした(**)



 






過去講師は2005年くらいから商工会や経営革新塾や創業塾で

直方大学校で講演したり、

同友会など九州内は全部、エビスや長野でも

お話をさせていただいたけど・・

 



実は今回はすごい違う意味で緊張をしていました。

資料も新しく作り替えたし(^_^;)

 




自分の波乱の人生は実は講演した以上にもっとあったんだけど

 

でもどんなにそのお話をしても震災にあわれて苦労をされている方に



前に進む勇気をだしていただけるお話ができるのか・・

私なんかでいいのか・・

 




今までの講演とは種類が違う。

こんな状態からでも立ち上がれるということを



私が話せるのか・・・すごいプレッシャーだったけど・・



「わたしはわたし」熱い想いをそのまま話そう!と

裸のままお話できました^^

 




そしてなにより一番感動したのは

自分が元気にしたい!と思ってたはずが



東北のみなさんの熱さに感動して元気や勇気をたくさん

いただきました。



「強いぞ!東北!」ほんと感じました。

 



今も震えるような感動が体から消えません(;_;)



 



「何度でも、どんな状況からでも這い上がる。進んでやる!」



その気持ちを今も持ち続けて



 

さらに自分の夢を貫いていこうと思います^^



改めて東北でお世話になったみやぎECの皆様、

ご参加いただいた

 

東北のみなさま、県外からわざわざわざご参加いただいた

皆様、

OSMCの森本会長



本当にありがとうございました。



http://shigeomorimoto.jp/start-tohoku-resolution/



 

私もみなさんの強さに負けず

今日からまたがんばって輝きます(*´∀`*)



これからピアリビングのみんなとピアカプリスのみんなと

大好きな九州の仲間と一緒に成長していきます。






 

たくさんの勇気をありがとうございました!!!





2014年07月08日(Tue)▲ページの先頭へ
防音商品はどれも同じじゃありません
ピアリビングではインターネットで初めて一般賃貸むけの防音商品を13年前より
販売を始めました。

その頃、いまのように防音の商品というのは本当に少なくて
各地をまわって、いろんなメーカーを調べて防音効果のあるものを・・・と
探してきました。

でも当時は残念なことに「防音」というはっきりしたものを
製造しているところが少なく

聴くと
「音の問題は大変シビアなところでクレームがでやすいもの。
お客様の状況や音によって効果の感じられ方も違うし大手がそんな小さなクレームを
一件、一件対応はできない」らしかったです。

でも私自身も子育て中の母親だったし
友達も子供の入りまわるので周りに気をつかいながら生活をしている。

何より、防音カーペットをオークションで個人で出品しているだけで
お悩みや相談メールがすごく来ました。

そんな方のお役にたてないか・・そう思って防音商品を探して歩きました。

あとうちの会社はもともと内装業で
当時も吸音工事なども手掛けていましたので

自分たちで防音できるものを開発して作ればいいじゃないか・・というので
お客様の声のままいろんな商品を作りました。

最近ではただカーペットの裏にスポンジをつけるだけの商品とか
カーテンの生地にコーティングだけのような商品で
「防音」を強くうたって高額で販売されているのが多くなりました。

当社にも他社で購入されたものに効果がないとか中には

防音仕様のマンションを購入したのに足音がうるさいと苦情がきて

困っていますというご相談をよくお受けいたします。



「防音」ってひとことでいっても実はすごく難しいです。

それに防音って商品のせいだけではなく、実はお客様の環境によってぜんぜん
効果の感じられ方が違うんですね。

当たり前といえば当たり前なのですが、鉄筋コンクリートと木造アパートでは
音の伝わり方があきらかに違います。

角部屋と両サイトに挟まれたお部屋でも違いますし
上下階の方の家族構成で音のでる時間も音の種類もかわります。

あと話し声のように空気を通して響く音とドラムの音やピアノの音のように
空気と建物の構造などから伝わる(固体電波音)では
対策も違うしまた限界もあります。

いずれにしても音が完全に遮断というのは振動をともなう固体音が大きくなるにつれて
大変むずかしくなります。

振動を伝えないなら建設段階で縁を切るなどしてつくらなければいけないので・。

構造的に1つの建物になってしまっているマンションなどは
縁がきれず基本つながっていますのでどうしても振動などに対しては
完全に消すというのは難しくなります。


「音」対策、じゃどうすればいいの?

あきらめないとだめなの?

そんなことはありません。

まず一番気になる音がどこから入るのか、どんな種類の音なのか
よくみてください。

窓から聞こえる騒音としましょう。
まずは開口部が大きい窓から・・・

そして通気口や換気扇、それでも気になるなら
窓以外に壁なども検討しましょう。

音は一部からはいるわけじゃなく実は「面」の部分からもはいるし
空気や建物をとたわってはいる振動を伴う音は
窓からだけでなく全体から実は入ってきています。


なので一番気になるところを対策して、それでもだめならつぎ。

もともと防音カーテンをしても窓からの音がかわらないなら
もう1枚カーテンをつけてみるなど
そんな工夫をすることで

おそらく気にならない音程度におさえられていくと思います。

防音商品を1つ購入して設置すれば効果がある!ではなく

音はあちこちから入るし、音に対してカーテンやカーペットなどが防ぐ音が
おおきければ防音できた音以外がもれていきます。

(たとえば100の音をカーテンが10軽減しても残りの90は音が聞こえるんですね)

なので「防音」を安価で効果的にするには
1つ1つ原因をつぶしていくのが一番です。

大きな音がする楽器をガンガンやりたい!という場合の防音でしたら
実は初めから防音仕様にしておかないと難しいです。


「防音」は「防音専門店」に・・・
ただ防音商品を売るというわけじゃなく

多数防音に特化したものをそろえていますし
実際に防音商品を制作、防音工事とあらゆる部分の防音。

お客様に身近な部分の防音に関して特化していますので購入後のご相談も
安心です。



ピアリビングではお客様の
「困った」を「よかった」に・・

そして快適にお過ごしいただける空間作りのお手伝いができれば
大変嬉しく思っております。

防音商品も10月より
消費税UPの前にすでにメーカーよりどんどん商品や材料の値上げが
きています。
(当社は消費税前はできるだけ据え置きのまま販売できるように
がんばっています)

春先に転居予定、出産、ピアノなど楽器をはじめる、ダンスを始めるなど
新しい環境や新しいことが増えてきますよね^^

どうしても防音商品は高額商品になりますので安い時にぜひそろえていただいて

この年末年始はぜひお客様にとって安心できる快適な空間で
おすごしいただけたら幸いです。

・防音専門ピアリビング【防音商品販売から制作・施工まで〕

http://www.pialiving.com/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
防音専門「ピアリビング」のfacebookページです♪

///////////////////////////////////////////////////////

こちらで新鮮な防音商品など情報を流しています♪

よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)




MyYahoo!に追加






/////////////////////////////////////////////////////





   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2014年7月
   
   

アーカイブ
2010年 (166)
4月 (6)
6月 (29)
7月 (46)
8月 (52)
9月 (13)
10月 (4)
11月 (12)
12月 (4)
2011年 (58)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (8)
5月 (2)
6月 (4)
7月 (7)
8月 (15)
9月 (5)
10月 (1)
11月 (4)
12月 (4)
2012年 (54)
1月 (10)
2月 (3)
3月 (6)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (10)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (13)
2013年 (121)
1月 (32)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (16)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (6)
10月 (11)
11月 (8)
12月 (3)
2014年 (55)
1月 (8)
2月 (3)
3月 (9)
4月 (2)
5月 (3)
7月 (6)
8月 (4)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (7)
2015年 (42)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (7)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (7)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (3)
2016年 (22)
1月 (1)
2月 (8)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (1)
8月 (2)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2017年 (7)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
7月 (3)

アクセスカウンタ
今日:41
昨日:1,217
累計:2,365,875